オーダースーツのポイントとメリット!10着オーダー作成した男が伝える購入方法

スーツを着て並んでいる4人男性のイラスト仕事
退職代行サービス始めました

退職代行モームリならば『顧問弁護士監修×労働組合提携×株式会社の管理』の為、安心安全・確実に業務を実行します。費用は正社員・契約社員22,000円、アルバイト12,000円の格安価格!興味があればぜひチェックしてみて下さい!

\もうムリだ!っと会社で感じたら、退職代行モームリへ/
退職代行モームリのバナー

私は会社に務め、スーツを10年近く着てきました。
満員電車でも”スーツ”スーツ”スーツ”。会社でも ”スーツ”スーツ”スーツ”。
仕事をしていく上で多くのビジネスマンと会ってきましたが、やはり差が出るのはスーツの着こなしです。

この記事では周りとワンランク差が出る、オーダースーツについてお伝えしていきたいと思います。

この記事でわかること
  • オーダースーツのメリット
  • オーダースーツの魅力
  • 実際のオーダーの流れ
  • オーダースーツ購入方法
  • オーダーする際のポイント
タニモン
タニモン

疑問点や感想があれば

 ⇒気軽にコメントもお待ちしています。
この記事が良ければ

 ⇒”いいね!・SNSでのフォロー”もらえるとモチベーションに繋がります!

スポンサーリンク

質の良いスーツは10年以上使える

我が家のスーツの一部

気付けば私は今までの累計で10着もオーダースーツを購入しました。

クリーニング後のナイロンに入ったままでの保管は推奨されていません。
引っ越しが多く、ほこりまみれになるならばとそのままにしていたので、めんどくさくても不織布カバーに入れましょう。

オーダーが楽しくてどんどん増えていった理由もありますが、そんな時に考えていたのは、

タニモン
タニモン

良いスーツは資産、ステイタスになる!

ということです。考えてもみて下さい。
今着ている私服、10年後も着れるでしょうか?

もちろん高価なブランド物やお気に入りの服で10年以上着ることはあるかも知れませんが、所有している服の何割が長期的に着れるでしょうか?
洋服ってシルエット・カラー・サイズ・カテゴリーの流行すたりが激しいですよね。

その点スーツにはほとんど変動はありません。
もちろんスーツの中でもトレンドはありますが、オーバーサイズの洋服が若者に流行っている現在でも、変わらずにビジネスではスリムスーツが定番です。

つまりは10年先でも愛着持って着れる服を所有できる。
それが私がオーダースーツを買って損は無いと考える一番の要因です。

買ったあとはもちろん着こなしも重要なポイントです。
スーツを着る上で陥りやすい間違えや気をつけるポイントも記事にしているのでご確認下さい。

スポンサーリンク

私のオーダースーツとの出会い

始めて仕立ててもらったオーダースーツ
始めて仕立ててもらったオーダースーツ

私が初めてオーダースーツに出会ったのは徳島県のとある仕立屋さん。
社会人3年目の時にそろそろスーツがもう一着ほしいなと考え、やっとお金にも余裕が出てきたので、自分へのご褒美として”オーダースーツ”を作れるところを探しました。

ネットの口コミで徳島県では2nd SELECTIONというのが評判が良く、初めての経験でドキドキしながら訪れました。そこではスーツの着こなしからオーダースーツについてなど、事細かに教えて頂き、私のオーダー人生が始まりました。

もう7年以上が立ちますが、未だに現役です。
良いスーツは、しっかりと保管して、定期的にクリーニングを行っていれば一生物です。

最高級ゼニア生地のスーツの写真
最高級ゼニア生地のスーツ

今ではちょっと背伸びして、最高級と名高いゼニアの高級生地にも手を出しました。
これを着るだけで普段とはやっぱり気合いの入り方が違いますね。

オーダーで出来るおすすめのポイント7点

タニモン
タニモン

オーダーはしてみたいけど、どんなところにこだわれば良いかわからない・・・。

そんな方の為にせっかくオーダースーツを仕立てるならコレをやるべき!というのを独断と偏見で教えます。今まで色々なタイプを作成してきたので、その中でもあたりだったなと感じるポイントを挙げていきます。

①袖は本切羽でオーダーのしるしを

袖にある本切羽を紹介する写真

スーツのジャケットの袖口にボタンホールがあり、開閉できる仕様のことです。
正直、何の必要が…という問いもありますが、私は非常に好きです。

おしゃれな方は一つだけ開けてこなれた感を出したりもするみたいです。

タニモン
タニモン

ちなみに私はオーダー全て本切羽にしてます。

既製品は開閉できずに繋がっているので、この仕様になっているスーツはオーダーの場合がほとんどです。なのでわかる人にはわかる、粋なスーツが完成します。

②段返り3ボタンでおしゃれ感を

スーツの段返り3ボタンの写真

今の主流は2つボタンです。『段返り3つボタン』は3つボタンにもかかわらず、1番上のボタンが隠れる仕様のスーツです。

着用時は一番上のボタンを留めず、二番目のみを留めます。
一番上のボタンは飾りで、よく見ないとぱっと見は主流の2ボタンスーツですが、隠れたボタンがおしゃれというところがミソですね。

タニモン
タニモン

スーツに立体感が出るので、体型もよく見えるようになりますよ!!

③本水牛ボタンで本格派に

本水牛ボタンを紹介する写真

一般的に使われる天然素材の中では最高級に位置するボタンで、水牛の角を原料にしたボタンです。
一つ一つの色合いも天然物なので違い、それが余計に味を出してくれています。

釦工房 Natural-Buttonsであれば、スーツ1着分セットで”本水牛”や”貝ボタン”などの高級ボタンをネットでリーズナブルに購入できます。もちろん1個から様々なサイズが購入できます。

タニモン
タニモン

ボタンが取れちゃってせっかくなら心機一転して全部変えよう!

といった使い方も出来るので、この機会に是非本物のボタンを試して頂きたいと思います。

ボタンにこだわるだけでスーツ全体が変わってきますよ!

④最高級のゼニア生地でリッチに

ゼニア生地のラベルが入ったスーツの裏側の写真
~Ermenegildo Zegna~

言わずと知れた最高級クラスの生地です。
各国首脳やVIP著名人が着るスーツ生地にもなっています。

値段はしますが、私が選んだようなゼニアのTRAVELLERなど安価でも購入できる物もあるので、一度は仕立ててみてほしいです。

やっぱり服は生地が良いだけで着心地も動きやすさも全く変わってきます。

タニモン
タニモン

艶や光沢もあり、高級感が一目でわかります。

⑤自分だけの一着にネーム刺繍を

スーツの裏面に名前の刺繍が入っているのを紹介する写真

せっかくオーダーしたんだからネームはさりげなく入れたいですよね。
”自分だけの一着”というのを前面に出していきましょう。

もちろん実用的にも、

タニモン
タニモン

俺の上着取って!

と言って、すぐにわかるのも良いですね。
上着を脱いでどこかに忘れた時も他人が見てわかるのもありがたいです。

⑥普段見えない裏地でチラ見せを

これも正直着ているときにはあまり目立ちませんが、ボタンを開けて着用しているときにちらっと見えたり、上着を脱いだ際の存在感は抜群です。
パターンも豊富で、オーダーの醍醐味とも言えます。

タニモン
タニモン

意外と派手な色にしてもスーツとなじむので、いろいろ試してみるのも楽しいですよ!

風が吹いたときにちらっと見える裏地がおしゃれだとそれだけで印象が変わりますね。

⑦ダブル(裾上げ)でインテリっぽく

スーツズボンのダブル仕立ての写真

最近都心でも多いですよね。
最初のスーツオーダーの時、ダブルのことを知らず「何ですかそれ?」と聞いたのが恥ずかしいぐらい今主流です。

タニモン
タニモン

ダブルは”小中学生時代に裾が長くて折っている様なイメージ”しかありませんでしたが、今のフォーマルなスーツには、ダブルがおしゃれという風潮も感じます。

スーツに遊びを入れたいときはダブルで決まりですね。

他にも何でも出来るオーダースーツ

この7点以外にも色々と選ぶことが出来ます。

サイズ感はもちろんですが、

スーツの襟(ラペル)の太さ、ボタンの数、ポケットの数・形、ステッチの仕様、各種補強、等々。

お店やオーダーシステムによっても変わるので、事前にどこまで出来るか確認をしておいた方が良いかもしれません。

ただ、お店の人も仕立てるのをサポートするのが仕事なので、わからないことはどんどん聞いて、自分だけの一着を仕立てていきましょう!

オーダースーツの購入方法

オーダースーツの魅力もお伝えできたので、実際に買う為の方法をお伝えしていきます。

タニモン
タニモン

でもオーダースーツってお高いんでしょ?

店舗に緊張していけない…。

サイズが本当に合うの??

という方も実際に以下を見て考えを改めて下さい。

オーダースーツ作成の費用

若者向けオーダースーツ店舗数日本一を謳う【オーダースーツ佐田】 を例に取ってみます。

SADA公式HPの価格表より

いかがでしょうか!?

初回お試し価格19,800円!!!!

正直規正スーツよりも安いですね。
ただ、こちらのお試しスーツの生地の評判はあまりよくないようです。

しかし、主要各社2万円台からオーダースーツ作成が可能なところが多く、

タニモン
タニモン

実際に私が作成するときも3万円台でのオーダースーツを購入したことも多くあります。

なので、オーダースーツは既製品と比べても意外とリーズナブルというのがわかりますね。
そもそも既製品のスーツを上下で買っても3~5万円かかるので、差はありません。

ならばどうやってオーダースーツが単価をとっているかというと『オプション品』です。

つまり、【裏地の生地・高級生地・高級ボタン・型・補強】などで元が2万でもプラスで費用を取れるようにおすすめをしてくるということです。

もちろん費用内で押さえることは普通に出来ますが、『どうせ作るなら良い物を』という心理で費用が上がっていってしまうんですよね・・・。

タニモン
タニモン

なので、自分がやりたい仕様がオプションかどうか、どのようなスーツを仕立てたいかをある程度イメージして行くことが大事です。

きちんと計画立ててオーダーすれば、既製品同等の価格でオーダースーツが手に入るのは間違いありません。

オーダースーツ作成の流れ

オーダースーツ作成の流れ
  • 来店

  • 生地選び

    これでスーツのほとんどが決まります。

  • 採寸

    店員さんが細かく対応してくれるので、しっかりとコミュニケーションを図りましょう。

  • スタイル確認・モデル選択・ディテール選択

    ボタンや裏地などの細かい好みが選べます。

  • 支払い
  • 完成・納品

    通常2週間から1ヶ月程度で完成します。

大まかにこんな感じの流れです。

オーダーには3種類あり、パターン・イージー・フルというのがあります。
簡単に説明するとパターン⇒イージー⇒フルの順で細かくサイズ調整や体型補正が出来ます。もちろんフルオーダーになれば価格も上がり20万円以上の世界になります。

パターンは4万円前後が多く、自分のサイズを選べるし、モデル・ディティールは細かく選択出来るので初心者からおすすめできます。

店舗でのオーダースーツ作成

一番スタンダードな方法ですね。
店で採寸してもらえるので、失敗もありません。

料金をご紹介した【オーダースーツ佐田】 では、ネットでも店頭でも購入が可能です。
もちろん様々な店舗があり、多種多様なサービスがあります。

SADAのオーダースーツを含めたオーダースーツ店の批評は、【CUSTOM LIFE】オーダースーツ店はどこがおすすめ?主要9社で実際に作って辛口徹底比較!がとてもわかりやすいのでおすすめです。

ネットでのオーダースーツ作成

タニモン
タニモン

ネットでオーダースーツ??

と思う方もいるかも知れませんが、簡単にできます。
採寸などが不安だと思いますが、オーダースーツ・シャツをネットで注文|高品質・サイズ保証【Suit ya】を例にとってみると・・・

Suit Ya公式HP採寸方法より

身長・体重の入力を元にした採寸自分が持っている服を基準とした採寸規正サイズから選ぶことが出来ます。

ジャストサイズ保証などお店によっては、お直しが出来るところなどもあるので、安心です。

時間が無かったり、緊張していけないなど人によってオーダーへの敷居が高い方もいるかとは思いますが、そういった方は、ネットで試してみると良いかと思います。

【まとめ】一度着るともう既製品には戻れない!

一度オーダースーツを着てみて下さい。

既製品に戻れない理由がわかると思います。

タニモン
タニモン

値段が変わらなくて、サイズがピッタリで、動きやすくて、自分の好みに作れるオーダースーツ。

本当におすすめします。

スーツの着こなしで、自分のモチベーションはもちろん、周りからの自分の評価にも大きく影響があるので、この機会に是非オーダースーツ、チャレンジしてみて下さい!!

クリック<br>しタニモン
クリック
しタニモン

↑↑この記事が良かったらいいねボタンをクリック!

仕事
スポンサーリンク
▽名前クリックで詳細表示▽
この記事を書いた人
タニモン

岡山県出身、岡山にてサービス業へ就職。その後、首都圏に転勤し埼玉・神奈川・東京にて勤務。5年の店長経験を経て4年間のマネージャー職に従事。計10年で得た知識を元に役立つ知識を執筆中。
2022年2月株式会社アルバトロスを設立・代表取締役就任。
2022年3月退職代行サービス『退職代行モームリ』開業。

タニモンをフォローする(基本全てフォローバックします!)
タニモンをフォローする(基本全てフォローバックします!)
脱サラダメ男の奮闘ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました