初めてペットでモルモット飼い始めました~モルモット飼育日記①~

バイクに乗るモルモットペット
退職代行サービス始めました

退職代行モームリならば『顧問弁護士監修×労働組合提携×株式会社の管理』の為、安心安全・確実に業務を実行します。費用は正社員・契約社員22,000円、アルバイト12,000円の格安価格!興味があればぜひチェックしてみて下さい!

\もうムリだ!っと会社で感じたら、退職代行モームリへ/
退職代行モームリのバナー

以前より考えていたペットを飼うことにしました。
今後も定期的に飼育日記を書いていこうと思いますが、第一弾ということで、新しく増えた家族のご紹介をしていきます。

この記事でわかること
  • なぜペットにモルモットを選んだか
  • ペット購入時の流れ
  • モルモットを初めて飼う時の情報
  • モルモットとは
タニモン
タニモン

これらが当てはまる方

 ⇒是非ご確認下さい!
疑問点や感想があれば

 ⇒気軽にコメントもお待ちしています。
この記事が良ければ

 ⇒”いいね!・SNSでのフォロー”もらえるとモチベーションに繋がります!

それでは本文をどうぞ!

スポンサーリンク

なぜモルモットを選んだか

なぜモルモットを選んだか
タニモン
タニモン

たくさんのペットがいる中、なぜモルモットを選んだかというと・・・。

住んでいるアパートがペット不可だった為、犬や猫は飼えないなと思い、小動物を考えました。
最初にハムスターを考えましたが、寿命が2年程度で、さすがにそれはさみしすぎるなと思ったのと、小さすぎて踏んづけてしまいそうだなと思って却下。

そんな時にネットで見たのが”モルモットは寿命が7年前後で大きい個体になると全長30㎝程まで成長する”という情報!

実際にモルモットを探してみると大好きなカピバラそっくりで、なんとも愛らしいじゃありませんか!
そこでかわいい子がいたら飼ってみようと思うようになりました。

スポンサーリンク

家族になったショートモルモット(イングリッシュモルモット)

今回購入した動物はショートモルモットです。
詳細をご紹介していきます。

出会い

最初に行った店舗はペットエコ都筑店という売場面積2,000㎡を超える大型店へ行きました。

各種動物の取り扱いがあるペットエコ都筑店
各種動物の取り扱いがあるペットエコ都筑店

首都圏有数の大型店だったので、多くのモルちゃんに会えるだろうと期待を膨らませて…。

しかし、現実は甘くありませんでした。
店頭に出されているモルモットは1匹のみ。

更に小動物館内には鳥の声が響き渡り、店内も少し古くさく薄暗く、魚市場の様な雰囲気でした…。
環境的にもハムスターやモルモットがかわいそうと思いましたが、気持ちを切り替えて次の出会いを求めました。

そこで、前日にネットでかわいいなと思っていたモルモットがペットの専門店コジマ アリオ葛西店にいたことを思い出し、電話をしてすぐに向かいました。

タニモン
タニモン

実際にこの画像を見て、いいなーと思って行きました!!

ネットでかわいいなと思ったモルモットの写真

そこではうって変わって清潔感も有り、売り場のお姉さんの動物愛を感じることも出来ました。
そして、今回のモルモットと出会い、”ビビっ”ときました↓↓

命名

ビビ子』

決してビビっときたからでは無く…笑
モルモットは臆病な動物というのは前情報で知っていましたが、購入前からめちゃくちゃ怯えていて、膝に乗せようものなら数十分は身動き一つ取りませんでした。
そこからビビり⇒ビビ子と命名しました。

牧草に包まれるモルモット

店にいた時こんな状態でした。
どこにいるかわかりますか??

牧草に包まれるモルモットのアップ

牧草にくるまって隠れています。
か、かわいい・・・(*・ω・)

性別

メス♀(おそらく)

店員さんからも幼くてまだ性別がわからないとのことでしたが、一般的にお尻がY字なのがメス・I字なのがオスと言われています。
店員さんもおそらく♀だろうと言っていたし、自分も調べて見てみたけど今のところは全てメスの項目に当てはまっています。

タニモン
タニモン

名前が完全にメスの体で付けたので、もしオスだったらビビ子⇒ビビ男に改名しなくては…。

モルモットの写真集

※クリックで拡大します。

タニモン
タニモン

本当は動画を撮ったりしたかったんですが、全く動かず静止画と変わらないので断念しました…。
怖がられないように焦らず徐々に関係性作っていきます…。

でもやっぱり自分のペットはかわいく見えてしまいますね。
もう1時間でも2時間でもずーっと見れてしまいます。

出身地・購入場所

台湾・ペットの小島(アリオ葛西店)

黒・白、そして茶の三毛モルモットです。
口の右側だけチョコの食べかすのような茶色が付いています。
そんなところがまたお気に入りです。

状態

誕生は7月下旬(生後2ヶ月)
体長は15㎝くらい/体重240g
どうせなら30㎝くらいまで成長してほしいなー、と思います。

モルモットってどんな動物!?

モルモット飼育の小屋
タニモン
タニモン

モルモットってどんな動物なの!?

という方も多いと思いますので、ここではモルモットの生態を記載していきます。

種類

イングリッシュ(ショート)、アビシニアン、シェルティ、ペルビアン、テディ、レックス、テッセル、クレステッド、スキニーギニアピッグ

大きさや形というよりもほとんど毛の長さ、毛並みや毛のつむじの違いで分類されています。

体長

成体になると最大で、
オス♂20~30㎝・メス♀20~30㎝ ほどの大きさになります。

タニモン
タニモン

モルモットは正直ハムスターぐらいかと思っていましたが、2~3倍の大きさでびっくりしました。
ビビ子もそんなに大きくなるのだろうか…。

体重

成体になると最大で、
オス♂900~1200g・メス♀700~900g の重さになります。

寿命

6~7年

タニモン
タニモン

ハムスターとかの小動物は2・3年と聞いていました。
そんなのさみしすぎる!と思っていたので、モルモットはありがたいです。
モルモットの最長齢はギネスで14年10ヶ月だそうです。

ペットとして

飼育のしやすさ:
飼育のしやすさという点で、基本的な飼育はペットとしても簡単な部類に入りますが、体内でビタミンCを生成することが出来ないため、ビタミン剤や野菜を定期的に与えてあげたり、臆病な性格から来る精神的なケアなどで少し注意が必要です。あと、排泄物が多いので毎日の清掃も必須です。

慣れやすさ  :
はじめは警戒して臆病ではありますが、人慣れはしやすく非常に社交的です。
一度慣れてしまえば、かなりコミュニケーションは取りやすい部類のペットと言えます。

おすすめ度  :
種類も豊富で場所も犬や猫ほど取らず、手間もそこまでかからないので、非常におすすめ度は高いです。個人的に私は”カピバラ”が本当に好きで、モルモットを見たときに『これだ!』とインスピレーションを受けました。非常にかわいく、おすすめです!

初めてモルモットを飼う時に購入したペット用品

モルモットの飼育用品

これと一つ前の写真のケージ類を購入しました。

初めての飼育だったので、店員さんの話をよく聞いて、ほぼおすすめのままで購入しました。
合計で29,900円でした。モルモット自体は5,980円で安いのがなんとも…。

タニモン
タニモン

モルモットを飼ってみたいけど、一番安くてどれくらいかかるの??

という方に向けて、記事にしているので、興味がある方はこちらもご覧下さい。

商品の細かい説明に関しては、また今度していきたいと思います。

今後の成長記録や飼育日記をお楽しみに

ということで今回は購入した内容をお伝えしていきましたが、今後は成長記録だったりトイレ、育て方、どのような感じでなついていくか、などなど細かくお伝えしていきたいと思います。

私も飼育が初めてのことで調べながら知識を詰め込んでいる最中なので、同じくモルモットを飼ってみたいという方のお役に立てると思います。

それでは次の日記で!

クリック<br>しタニモン
クリック
しタニモン

↑↑この記事が良かったらいいねボタンをクリック!

ペット
スポンサーリンク
▽名前クリックで詳細表示▽
この記事を書いた人
タニモン

岡山県出身、岡山にてサービス業へ就職。その後、首都圏に転勤し埼玉・神奈川・東京にて勤務。5年の店長経験を経て4年間のマネージャー職に従事。計10年で得た知識を元に役立つ知識を執筆中。
2022年2月株式会社アルバトロスを設立・代表取締役就任。
2022年3月退職代行サービス『退職代行モームリ』開業。

タニモンをフォローする(基本全てフォローバックします!)
タニモンをフォローする(基本全てフォローバックします!)
脱サラダメ男の奮闘ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました